8月の一言ドイツ語とドイツ学教室のお知らせ

Hallo! Hannaです。

今回の一言ドイツ語は古い歌の歌詞を紹介します:

“Das gibt’s nur einmal,
Das kommt nicht wieder,
Das ist vielleicht nur Träumerei.
Das kann das Leben nur einmal geben,
Vielleicht ist’s morgen schon vorbei.“

作詞:Robert Gilbert
作曲:Werner Richard Heymann

日本語訳:

「ただ一度だけ
もう二度と来ない
ただの夢かもしれない。
人生にただ一度
明日にはもう消え去っているかも。」

この歌は元々戦前のドイツ・ミュージカル映画『会議は踊る(Der Kongreß tanzt)』(1931年制作、日本公開は1934年)で歌われて、その時人気になったが、最近聞いたのは、なんと、2週間前、東京に行った時だった。なぜなら、「風立ちぬ」という新しいスタジオ・ジブリの映画を見に行って、そこでこの歌が挿入歌として使われたからです。他のドイツ語も聞こえたので、少しびっくりしました^^

—————————————————————————————————
さて、8月のドイツ学教室についてお知らせします。ご興味のある方はぜひお越しください 🙂

場所:有田町、生涯学習センター

日付:第3木曜日(15日)、第5木曜日(29日)

時間:19時~21時

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s