10月の一言ドイツ語とドイツ学教室のお知らせ

Hallo! Hannaです。 今回の名言は、ドイツの個性的な作家フランツ・カフカ(Franz Kafka, 1883年- 1924年)が言ったことを紹介します。フランツ・カフカは現在のチェコ出身のドイツ語作家であり、代表作品が「変身」だと言えます。(ちなみに、ドイツでは高校の時によくカフカの小説を読みます。)カフカは数々の小説を書きましたが、なくなった後に発表された作品が多いので、生きている間はあまり有名じゃなかったそうです。 小説は面白いですが、分かりにくいことが多いと思います。今回の名言もそうでしょう: “Es gibt ein Ziel, aber keinen Weg; was wir Weg nennen, ist Zögern.” [単語] Ziel:目標・目的地 Weg:道 nennen:~と呼ぶ Zögern:ためらい [訳] 「あるのは目標だけだ。道はない。われわれが道と呼んでいるのは、ためらいに他ならない。」 さあ、どのように解釈できますでしょうか。皆さん、考えてみてください 😉 ————————————————————————————————— […]

Read Article →

イベント・レポート:第一回「映画で学ぶドイツ教室」

Hallo! Hannaです。 先週の金曜日に有田の生涯学習センターで最初のドイツ・映画イベントを行いました。紹介したのは、「白バラの祈り ゾフィー・ショル、最期の日々」という映画でした。 ドイツ語のタイトル: Sophie Scholl – Die letzten Tage 監督: Marc Rothemund (マルク・ローテムント) キャスト: Julia Jentsch: Sophie Scholl Fabian Hinrichs: Hans Scholl; Alexander Held: Robert Mohr; Johanna Gastdorf:Else Gebel; André […]

Read Article →

7月の一言ドイツ語とドイツ学教室のお知らせ

Hallo! Hannaです。guten Tag~ 今月の一言ドイツ語は、劇作家・詩人であるBerthold Brecht(「ベルトルト・ブレヒト」、1898年2月10日 – 1956年8月14日)が言ったことです: “Wer A sagt, muß nicht B sagen. Er kann auch erkennen, daß A falsch war. “ 単語 sagen: 言う erkennen: 認める falsch: 違う、正しくない […]

Read Article →

6月の一言ドイツ語とドイツ学教室のお知らせ

Hallo! Hannaです。Guten Tag~ 今回またドイツの小説家・劇作家 Johann Wolfgang von Goethe (ヨハン・ヴォルフガング・フォン・ゲーテ、1749 – 1832)の名言を紹介します: “Wer fremde Sprachen nicht kennt, weiss nichts von seiner eigenen.” 単語: fremde Sprachen: 外国語 kennen/ wissen: 知っている 訳: 「外国語を知らないものは、自国語についても何も知らない」。 この意見は少し厳しいと思いますが、確かに外国語を勉強すると、自国語についても考えるようになって勉強できると思います。 […]

Read Article →

5月の一言ドイツ語とドイツ学教室のお知らせ

Hallo! Hannaです。guten Tag~ ゴールデン・ウィークを楽しくすごしましたか。旅行をした方が多いと思いますから、今月は旅行に関するドイツ語の名言を紹介しようと思います。それは、ドイツの小説家・劇作家 Johann Wolfgang von Goethe (ヨハン・ヴォルフガング・フォン・ゲーテ、1749 – 1832)が書いた文です: ”Man reist nicht um anzukommen,sondern um zu reisen.” 単語: reisen–> 旅行する ankommen–> 到着する nicht…, sondern…–> […]ではなくて、[…]である 日本語訳: 「人が旅するのは到着するためではなく、旅行をするためである。」 ————————————————————————– さて、今月もドイツ学教室を行います!ご興味のある方は是非お越しください^^ […]

Read Article →